勉強会を行ないました。2009.5.11
皆さんこんにちは。長かったGWも終わってしまいましたね。
私たち歯科衛生士はGWに入る前、院内勉強会を行ないました。今月より加藤久子先生にお越しいただき、各自苦手な部分や先生から見てダメな部分のご指摘を受けながら一つずつ練習していきました。実際、働いている臨床現場でご指導いただけると飲込みも早い気がします。
先生も気さくで和気藹々と学ぶことが出来ました。来月の勉強会も楽しみです。

 春は勉強の季節です(^_^;)2009.4.16
こんにちは、最近は過ごしやすい日が続いて外出が楽しい時期ですが、春は私たちにとって学ぶ機会が多い時期であります。
先日行なわれた歯科衛生士認定コース(アドバンス編)に当医院の歯科衛生士3名が受講致しました。
講師はアメリカで2州の免許を取得され、近年は日本でも大変ご活躍なさっている加藤久子先生です。素晴らしい先生に教えていただいた感想をご報告致します。

実習メインの内容で少人数制だったため分からない事や、質問に対しても丁寧に教えていただけました。また、自己流になってしまっている事や間違いにもご指摘いただきとても勉強になりました。(岩本)

今回のセミナーは実習メインで、すぐにでも臨床に役立つ事をたくさん学ぶことが出来ました。(坂東)

2日間の限られた時間の中で、顎模型に向き合っている時間の長さは今まで受けたセミナーの中でダントツ1位でした。理屈ではなくテクニックを身体に叩き込めたと実感しています!!(高山)

私たちは、より良い知識と技術を患者様に提供できるよう今後とも努力して参ります。

 Dr.フランチェスコマジョーリと…2009.4.13
こんにちは、牛窪です。すっかり暖かくなりましたね。大阪はこの週末でさくらも散ってしまい、少し寂しい気分です。
さて、前回のDr小泉が書いておりました4月5日のDr.フランチェスコマジョーリの講演を受講する前にDr.マジョーリを春の京都観光へご招待しました。
そして夕食を共にし、世界の歯内療法(根の治療)事情や治療のアドバイスなどをお聞きし、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
このような貴重な経験で学んだことをもっともっと皆様に役立てていけたらと思っています。
そのために日々研鑽で頑張ります!!

 根の治療のセミナーに行きました。2009.4.8
こんにちは、ドクターの小泉です。
4月5日に東京で開催された歯内療法(根の治療)セミナーへうしくぼ歯科のドクター全員で参加してきました。

今回の講師は、ペンシルバニア大学出身で世界的に活躍されているDrフランチェスコ・マジョーリで院長の先輩にあたります。もちろん、うしくぼ歯科の治療コンセプトもペンシルバニア大学と同様であります。

セミナーの内容は治療コンセプトや顕微鏡治療の有用性、ケースプレゼンテーションで感銘を受けることばかりでした。

我々ドクターは、今ある最高の治療を患者様に提供すべく日々自己研鑽しております。

 新しい仲間です!!第2弾!2009.3.30
受付&助手の新メンバーをご紹介致します。

(写真左)受付の唐津です。早く皆さまに顔を覚えて頂けるように頑張っていきます。宜しくお願い致します。
(写真右)助手の井上です。スムーズなご案内が出来るように頑張っていきますので宜しくお願い致します。

仕事に一生懸命取り組む2人を応援して下さいね!!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30
[編集]
CGI-design